2024年1月 夢を拓く:女子中高生のためのキャリア・サポート

2024年1月7日 厚木アーバンホテル

今期の「夢を拓く」を新春早々の7日に開催しました。

特別参加の小学生を含め16人が1日会議プログラムを受け、夢を見つけ、目標の立て方を学び、起こるかもしれない障害を知り、そして、それを乗り越える方法を学びました。

このプログラムはソロプチミストアメリカの中心的なプログラムです。2022-23年期は15の国と地域で開催され、19,114名の女児が参加しました。

厚木クラブは2018年から毎年開催し、今年は7回目の開催です。コロナ禍で対面開催が難しいときはオンラインで、場所も中学校の教室、施設の食堂と様々な形態でやっています。

終わりに参加の女子中高生から語られる感想はいつも私たちを勇気づけ、開催の意義を改めて思い起こさせてくれます。

     

 


2023年12月 フレンドシップ・パーティー

2023年12月16日 光ケ丘幼稚園 講堂

ストレスは健康の大敵。「ココロとカラダを整えよう」をテーマにフレンドシップ・パーティーを開催しました。

幼稚園の講堂に21名の参加者と会員8名で、メンタルセラピストの老久保尚美先生にご指導をいただきピラティスを体験しました。また、免疫力をアップする食事についてのお話を成塚あい氏から聞きながら、おいしいランチを楽しみました。

ソロプチミストを初めて知ったという来場者の多い中、クラブの活動をスライドで紹介、教育へのアクセスを通じて女性と女児を支援する活動に多くの方に興味をもっていただきました。

慌ただしい12月のひと時、笑顔があふれた時間を過ごしました。

老久保先生のスタジオ       Body Conditioning Studio B.n.P (bnp7.com)

成塚あい氏 INSIDE(協賛)  https://www.inside-atsugi.jp/

   

   


2023年8月 第45回チャリティ・パーティー

2023年8月25日   レンブラントホテル厚木

コロナ禍で3期中止していたチャリティパーティーを開催しました。

以前のようにお客様がいらしていただけるか不安の中で当日を迎えましたが、

山口市長はじめとするご来賓の方、地域の皆さま、そして姉妹クラブの皆さまと、

大勢にご来場いただきました。

「南堂浩紀&Finest Jazz Men」の演奏で会場内が一体となり、

厚木クラブ恒例の抽選会も開催され、楽しい夏の一夜を送ることができました。

チャリティパーティーの浄財は私たちの使命である教育を通じて女性と女児の夢を応援する

「夢プログラム」に使わせて頂きます。

 

 

 

 

 

夢プログラム


2023年7月 新入会員入会式

日時:2023年7月20日(木)

内田会長期、第1回の定例会は3名の新入会員をお迎えすることから始まりました。

メンバーシップ委員会の進行で3名の会員には会長より入会証とミニブーケが渡されました。

新しい出会いが始まり、使命に共感する仲間が増えたことで、一層充実した活動が期待されます。

 

 


2023年7月 夢を拓く:ユース・フォーラム

日時:2023年7月16日(日)  会場:国際連合大学 ウ・タント国際会議場

日本東リジョン・ユース・フォーラムにクラブ推薦の高校生2名が参加しました。

国際ソロプチミストアメリカの夢プログラムの一つである「夢を拓く:女子中高生のためのキャリアサポート」のセッションから一部を行い、その後、HI合同会社代表の平原依文氏の講演と質疑というプログラムです。

自分と向き合い、将来の夢を描き、どのようにそこに進んでいくか、短い時間ながら70名を超える参加高校生にとって貴重な体験だったと思います。

また、小学校2年生から単身で4カ国を留学し、現在は「社会の境界線を溶かす」を軸に様々な活動をされている平原氏の講演は示唆に富み、講演後は参加高校生から活発な質疑がなされました。


2023年7月 厚木市長表敬訪問

日時:2023年7月12日(水)

2023年度内田会長期がスタートしました。

早速、和田会長エレクトと厚木市長を表敬訪問、2月に就任された山口市長と懇談させていただきました。

市制70周年を2年後に迎える厚木市は実行委員会が発足し、SI厚木から内田会長が委員に就任します。

お忙しい時間を割いていただき、今後の厚木市のことを伺い、そして私たちの活動のことなどをお話できました。

「厚木 愛 炸裂」のバックパネルの前での記念撮影、ありがとうございました。

 


2023年3月「夢を拓く:女子中高生のためのキャリア・サポート」開催

日時:2023年3月25日(日)

国際ソロプチミストの主要プログラムである「夢を拓く:女子中高生のためのキャリア・サポート」を開催いたしました。

このプログラムは、キャリア(仕事を含む生き方)、目標を設定して達成すること、成功に向け障害を克服すること、失敗を乗り越えることについて学びます。今回は小学生から高校生までの19名が参加し、ゲームや体操を交え楽しみながら活動しました。

「将来の道に目標たてられた」、「人によって価値観やストレスな感じ方が違う」などの

感想をもらいました。

彼女たちの将来に今日のこの経験が少しでも役立てたら、嬉しいことはありません。

 

 

  

 


2023年3月 夢プログラム・ティーパーティー開催

日時:2023年3月18日(日)

国際ソロプチミストのプログラムである「夢を生きる賞」と厚木クラブ独自のプログラム

「夢の扉賞」と「キャリア・サポート」の受賞者と関係者をお招きして、表彰式と賞金授与式がおこなわれました。

今年は11名の方を応援する事が出来ました。

これも歳入事業による皆さまのお力添えがあってのことです。

これからもたくさんの女性と女児が輝けるよう邁進して参ります。

 

 

 

  

 


チャリティーギフト(2023夏用)の申込書です。こちらのエクセルシートをダウンロードしてご利用ください。


2023 夏のチャリティー・ギフト販売を開始しました。申込締切は6月10日です。お早めにどうぞ!


2023年3月 国際女性デーソロプチミスト・キャンペーン 第2回チャリティ・ゴルフコンペ

日時:2023年3月6日(月)

「国際女性デーソロプチミスト・キャンペーン第2回チャリティ・ゴルフコンペ」
を本厚木カンツリークラブに於いて開催致しました。
35組138名が参加しての盛大なコンペとなりました。
お天気も前日夕方からの雨が心配でしたが、会員のパワーで当日はゴルフ日和になり
皆様に楽しんで頂きました。

参加者の方々には参加賞と共に「ソロプチミスト夢プログラム」
「国際女性デー ソロプチミスト・キャンペーン」などのチラシを配布し、
ソロプチミストをピーアールしました。

この度の寄付はすべて、ソロプチミストの使命である「女性と女児の夢」
を応援する活動に使わせて頂きます。

 

 

  

 


2022年12月 プログラム例会

日時:2022年12月22日(木)

2021年度「社会ボランティア賞」応募、クラブ賞贈呈式ソロプチミスト日本財団社会ボランティア賞に応募した一般社団法人「しっぽ村」代表 深津彰詞氏をお招きして
プログラム例会を開催いたしました。
クラブからクラブ賞をお渡ししたあと、活動報告をして頂きました。
しっぽ村は、地域内で生きている猫を捕獲して不妊・去勢手術を施し、元にいた場所に戻すTNR
活動も年間400~500件行います。
野生状態での繁殖の抑制は、不幸な猫たちを減らすために必要だからです。
しっぽ村では譲渡会も開催しております。

 

 

 

  

 


2022年11月 フレンドシップ・ゴルフコンペ開催

日時:2022年11月1日(火)

本厚木カンツリークラブにて、フレンドシップ・ゴルフコンペを開催しました。

秋らしい気持ちの良い天候の中、沢山の方に参加頂きました。

ゴルフ後のティーパーティでは、ソロプチミストの活動や夢プログラム、定例会での様子の説明を致しました。

 

 

 

  

 


2022年9月 SNS(インスタグラム)勉強会

日時:2022年9月7日(水)

初めての試みで、SNS(インスタグラム)の勉強会を開催いたしました。
講師は齋藤会長の教え子で2015年と2017年にニュースフォーラムに参加してくださった郡山千鶴さん。

ホテルのWi-Fiに接続するところから始まり、スムーズにスタート出来ました。
わかりやすい説明で、皆さま楽しくスマホ片手に夢中で操作していました。
これを機会にどんどん活用していきたいと思います。